今夜は楽めし -おかコミ突撃隊が行くグルメ特集- - おかコミ〜岡山最大級口コミ-人気ランキング情報サイト

今夜は楽めし -おかコミ突撃隊が行くグルメ特集- - おかコミ〜岡山最大級口コミ-人気ランキング情報サイト

バックナンバー

userユーザー・ランキング
ランキング1位 第1位
68
クチコミ投稿数:728件
ランキング2位 第2位
27
クチコミ投稿数:134件
ランキング3位 第3位
20
クチコミ投稿数:58件
第4位
16
クチコミ投稿数:47件
第5位
14
クチコミ投稿数:849件
ジャンル
エリア
並び順
companyおかコミ突撃隊が行く
おかコミ突撃隊が行く 今夜は楽めし
aaa
おかコミ突撃隊!岡山市北区中山下にあるカフェ、natural food & bar Camphor(カンフル)代表の尾崎さんから「アッシュパルマンティエ」の作り方を教えてもらいました。熱々、ホクホクのじゃがいもと挽肉の相性がピッタリ!!お子様から大人までみんな大好きな味。これ一つだけでお腹いっぱいになる楽めし!!
今回の楽めしは 「アッシュパルマンティエ」
アッシュパルマンティエ
今回の料理はこちら
アッシュパルマンティエ
じゃがいもと挽肉を重ねて焼く、フランスの家庭料理です。じゃがいもに生クリームなどでコクを付けて、挽肉にはトマトピューレで味付けをします。それを重ねてチーズを乗せ焼くと、とっても美味しいポテトグラタンになります。
今回の料理人
尾崎 太郎
natural food & bar Camphor(カンフル)
代表 尾崎 太郎さん
岡山市北区中山下に2012年9月にオープンしたカフェバー・カンフル。天満屋バスターミナルを南に抜けた角におしゃれで可愛いレンガ造りの建物の2階にあります。野菜多めのヘルシーメニューは安心安全な無農薬の有機野菜を使用し、和食から洋食まで幅広く、多くの女性から人気があります。夜になると大きな窓から外を眺めながら、開放的な雰囲気を楽しめます。笑顔がステキな尾崎さんの作る美味しい料理とおしゃれな店内でゆっくり過ごすことができます。
アッシュパルマンティエ  作り方(分量は4〜5人分) 調理時間:約40分
  • じゃがいも
  • 合挽きミンチ
  • 玉ねぎ
  • 生クリーム
  • 500g
  • 300g
  • 100g
  • 1/2カップ
  • 牛乳
  • バター
  • 卵黄
  • トマトソース
  • 1/2カップ
  • 20g
  • 2個
  • 1/2カップ
  • チキンスープ
  • グラタンチーズ
  • パルメザンチーズ
  • 塩こしょう
  • 2カップ
  • 適量
  • 適量
  • 適量
  • 乾燥パセリ
  • ニンニク
  • オリーブオイル
  • 適量
  • 適量
  • 適量
材料
1 材料
必要な材料を用意します。じゃがいも、挽肉、玉ねぎ、トマトソースなど。玉ねぎは粗みじん切りにする。トマトソースは市販のトマトピューレやケチャップでもOK。チキンスープも市販の固形を水で溶かしてOK。チーズもピザ用やナチュラルチーズでもOK。
茹でる・炒める
2 茹でる・炒める
鍋に水を入れ沸騰したらじゃがいも入れて茹でる。その間に、フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒めて香りが出てきたら玉ねぎを入れて炒める。少ししんなりしてきたら挽肉を入れて炒めて塩こしょうをふる。次にトマトソースとチキンスープを入れて20分程、水分が飛ぶまで中火で煮つめる。水分が飛んだら火を止める。
つぶす
3 つぶす
じゃがいもが茹で上がったら皮をむいて鍋に入れ、木ベラなどで潰す。
ポイント
  • ここでしっかり潰すことによって口当たりが良くなります。時間があったら裏ごしするとより滑らかです。
混ぜる
4 混ぜる
じゃがいもの鍋を弱火にかけて、生クリームと牛乳を入れ、しっかりと混ぜる。鍋を火から下ろして、卵黄を入れ、塩こしょうをして、さらによく混ぜる。
ポイント
  • 焦げないように火加減に注意しましょう。しっかり混ぜるとより美味しくなります。
グラタン皿に入れる
5 グラタン皿に入れる
グラタン皿を用意して、Cのじゃがいもソースを下に敷く、その上にAの挽肉を乗せる。そしてさらにその上にじゃがいもソースを乗せて、その上にチーズを乗せる。
焼く
6 焼く
オーブンを220度に設定して10分程焼く(トースターでもOK)チーズに少し焦げ目がついたらOK。乾燥パセリの乗せて完成。
完成
試食中
一口メモ
アッシュパルマンティエとはフランスの家庭料理で、農学者パルマンティエさんから名前が付きました。パルマンティエさんはフランスに改良したじゃがいもを普及させた人で現在は主食と言っていいほどになっています。じゃがいもを使った料理を「パルマンティエ風」とも言います。トッピングににんじんやアスパラ、ブロッコリーを入れても美味しくなります!挽肉の味付けのトマトの代わりに醤油を使っても和風グラタンになって美味しいですよ。

わたくし、よっしーも試食しました!初めて食べたアッシュパルマンティエ。めちゃくちゃ美味しいです!!じゃがいもの美味しさがダイレクトに伝わって来てスプーンが止まらない(笑)挽肉とじゃがいもってやっぱり相性ばっちりですね。色んな野菜をトッピングしても美味しそう。ぜひ、家で作ってみたいと思います!
今回、ご協力いただいたお店
natural food & bar Camphor(カンフル)
〒700-0824
岡山市北区中山下2-4-50 2F
TEL 086-201-1777
営業時間 ランチ:11:00〜15:00  ディナー:18:00〜24:00
定休日 月曜
おかコミ  お店の詳細はこちら
おすすめメニュー
  • カンフルおまかせコース 2,000円
  • ディナーセット 1,200円
  • 美星豚の肩ロースグリル
  • 有機野菜のサラサ
Camphor